お問い合わせ
電話受付平日9時~17時
046-276-5828

セキュリティ

IPA(情報処理推進機構)が情報セキュリティ10大脅威2020を発表

日々増加の一途を辿るサイバー攻撃の情勢の中、これまで以上により皆様に注意喚起を行うべきと判断し、先般よりこのようなご案内させていただいております。地域の皆様のビジネスをサポートする私たちにとっては、皆様の経営的リスクになり得るこのようなサイバー攻撃は決して見過ごせるものではありません。

今回は『情報セキュリティ10大脅威2020』についての情報をご紹介します。ぜひ、ご一読の上、社内の皆様でご共有ください。

昨年
順位
個人 順位 組織 昨年
順位
NEW スマホ決済の不正利用 1位 標的型攻撃による機密情報の窃取 1位
2位 フィッシングによる個人情報の詐取 2位 内部不正による情報漏えい 5位
1位 クレジットカード情報の不正利用 3位 ビジネスメール詐欺による金銭被害 2位
7位 インターネットバンキングの不正利用 4位 サプライチェーンの弱点を悪用した攻撃 4位
4位 メールやSMS等を使った脅迫・詐欺の手口による金銭要求 5位 ランサムウェアによる被害 3位
3位 不正アプリによるスマートフォン利用者への被害 6位 予期せぬIT基盤の障害に伴う業務停止 16位
5位 ネット上の誹謗・中傷・デマ 7位 不注意による情報漏えい(規則は遵守) 10位
8位 インターネット上のサービスへの不正ログイン 8位 インターネット上のサービスからの個人情報の窃取 7位
6位 偽警告によるインターネット詐欺 9位 IoT機器の不正利用 8位
12位 インターネット上のサービスからの個人情報の窃取 10位 サービス妨害攻撃によるサービスの停止 6位

企業など組織視点では、昨年に引き続き「標的型攻撃による機密情報の窃取」「内部不正による情報漏洩」「ビジネスメール詐欺による金銭被害」「ランサムウェアによる被害」がランクインしており警戒が必要です。

【このようなリスクを未然に防ぐための情報セキュリティ対策方法】
・全パソコンにウィルス対策ソフトを導入し、各ソフトウェアのバージョンを最新の状態にしておく
・UTMを使って不審なメールやサイトをブロックする
・不審なメールは開かず、削除する
・怪しいと思ったら検索して同様の手口がないか確認したり、詳しい人に相談したりする
・社員全員に対して定期継続的セキュリティ教育を行うと共に、ルールの策定を行い周知する

出典→ 情報セキュリティ10大脅威2020(IPA)

お知らせ トップに戻る

CONTACT
お問い合わせ・ご相談

お気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせは
受付時間 9:00〜17:00(平日のみ)

046-276-5828

Webサイトからのお問い合わせはこちら